農作業をすることでストレスが軽減する Vol.1

ストレスを発散するには、様々な方法がありますが、今、注目されているのが“農業”です。

順天堂大学で、農作業の前後でストレスのチェックを行ったところ、農作業をすることで確実にストレスが低下していることがわかりました。

人の唾液に含まれるコルチゾール、免疫グロブリン、αアミラーゼ、オキシトシン、クロモグラニンなどの数値を計測することで、ストレスの度合いのチェックができます。

農業と言うと、“重労働”だとか“土で汚れる”といったネガティブなイメージを持つ人もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。週末にどこかの農園に足を運んで、農作業を手伝ったり、自分で畑を借りて野菜を作ったり、庭で土いじりをするだけでもいいので、とても気軽に楽しむことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA