効果的な摂取方法はありますか?

A.十分な水分(水・ぬるま湯・お茶・牛乳・ジュースなど)と一緒に召し上がってください
ムコ多糖も肉や大豆などと同様、タンパク質の一種でありますので、消化吸収されるためには消化酵素の分泌が必要です。
そのため、一番消化酵素の分泌が活発な、食事中か、食後すぐに召し上がられることをお奨めいたします。
そして、ムコ多糖の特性として、強カな保水カがありますので、必ず十分な水分(水・ぬるま湯・お茶・牛乳・ジュースなど)と一緒に召し上がってください。
株式会社エヌティコーブン お問い合わせ問い合わせフォーム